バナーデザインはどうすればいい?【おすすめのギャラリーサイトで参考にしよう!】

WEB上で広告となる「バナー」は、デザインが非常に大切です。
文字や写真が並ぶホームページ上で、ユーザーのクリックを導くための必須アイテムなのです。

そのためデザインはとても大切であり、ユーザーに目的のものがあることを伝えられるデザインでなくてはいけません。
ホームページ全体からすると非常に小さなサイズのように感じられますが、バナー作りはとても大変です。

そこで、バナーデザインで参考にできるようなおすすめのバナーデザインのギャラリーサイトを紹介します。

1.知っておきたいバナー作りの基本

バナーはリンク先に飛ばすための大切なツールですが、バナー作りを行うには基本的な部分を知っておく必要があります。
まずは、バナー作りにあたって知っておくべき基本を押さえておきましょう。

①:バナーのサイズについて

たくさんのバナーサイズのデザインがありますが、バナーには国際基準のサイズが存在しています。
もちろん自分のホームページ用のバナーであれば好きなサイズで作ることができますが、他のアフリエイトバナーなどと一緒に載せた場合にも共通サイズにすれば見栄えが良くなります。
基本的なバナーサイズは486×60(px)となり、ビッグバナーで728×90(px)です。
モバイルのバナーであれば、基本サイズが320×50(px)となり、ビッグバナーで320×100(px)です。
縦長のレクタングルタイプやインライン、スクエアなどもありますが、まずは基本バナーを押さえておきましょう。

②:デザインについて

まずバナー作りの際には、小さく限られたスペースで伝えたいことを表現しなくてはいけません。
そのため、一目でどんな商品やサービスの紹介なのか分かる言葉やデザインを大きく表現しなくてはいけないのです。
また、静止画だけでなくアニメーションのバナーにすることもできます。
アニメーションにすれば動きが出るので目を引き付けやすいですが、アニメーションばかりのバナーが集まってしまうと目立ちにくくなるので注意も必用です。

2.参考にしたい!おすすめのバナーデザインギャラリーサイト

バナーデザインは非常に豊富なので、参考にしたいと考えてもどのバナーデザインを参考にすべきか悩んでしまいます。
そこで、バナーデザインを集めたギャラリーサイトの中でも参考にしやすいデザインが集まったサイトを紹介します。

①:バナーデザインアーカイブ

http://banner.keizine.net/

2000件以上のバナーデザインが登録されており、豊富なデザインが揃っています。
たくさんのギャラリーサイトが一覧表示されるので見やすく、スクロールすれば画像が読み込まれていくのでストレスなくバナーデザインを探せます。
また、検索ではサイズや色、業種などで検索できるだけでなく、フリーワードでの検索も可能なので絞り込みやすいことが魅力でしょう。
同じサイズのバナーもランダムで紹介してくれるので、思わぬ発見もあります。

②:レトロバナー

https://retrobanner.net/

8000件近くのバナーが登録されていて、機能性が高いギャラリーサイトとして有名です。
基本的な検索条件だけでなく、テイスト別でも検索することができます。
しかも同業種からランダムにバナー紹介もしてくれるので便利です。
気になるバナーの上にカーソルを持っていくと原寸大に表示されるだけでなく、クリックすればサイズやカラーなどの基本情報と合わせてデザインに使われている色まで紹介してくれます。
細かくバナーデザインを知りたい場合におすすめでしょう。

③:Banner Matome

http://bannermatome.com/

なんと17000件以上のバナーデザインを登録しているという日本では一番登録件数が多いバナーデザインのギャラリーサイトです。
小さめの画像表示でぎっしりと画像一覧で表示されていて、たくさんの情報を得ることができます。
基本的な検索条件だけでなく、表現別に検索ができるという珍しい機能があります。
そのため、イラスト風やテキスト風などといったテイストで検索ができるのです。
また、バナーの基礎知識を読むことができるので、ギャラリーサイトでは参考にされることが多いサイトでしょう。

④:スマホバナーデザインまとめ

http://smpbanner.doorblog.jp/

スマホのバナーデザインに特化しているバナーデザインのギャラリーサイトです。
これからスマホ向けのバナー作りをしたいひとには欠かせない参考にできるサイトでしょう。
ブログがそのままギャラリーサイトになっているため、詳細な検索はできないようになっています。
しかし、登録されているバナーデザインは豊富なので、スマホ向けのバナーデザインをたくさん参考にしてみたいという場合には最適です。

⑤:Web Banner Gallery

http://web-banner-gallery.com/

海外のバナーデザインを参考にしたい時に役立つ、海外バナーギャラリーサイトです。
最新のデザインが登録されていますし、評価の高いデザインを調べられるので、トレンドやユーザー評価を知って取り入れることができます。
海外サイトですが、英語が苦手でも操作しやすいので安心してください。
小さめのサイズしかありませんが、検索機能で絞って検索することも可能です。

3.まとめ

バナーデザインはさまざまなものがあるので、デザインする時には悩んでしまいます。
そういった時は、紹介したギャラリーサイトを参考にして、デザイン構成を考えてみてください。
他のデザインを参考にすることで、どんなデザインにすべきかアイディアが浮かぶことでしょう。